ネットプリントTOP>サイズ・仕様

サイズ・特徴

プリントのサイズ

サイズ名 サイズ(mm) 概要
L 127mm×89mm よくある普通の写真のサイズです
2L 178mm×127mm Lサイズの倍の大きさです
6切 254mm×203mm 台紙に入ってる写真によく使われるサイズです
6切ワイド 305mm×203mm 台紙写真の一辺が長いサイズです
A4 297mm×210mm 言わずと知れたA4サイズ
4切 305mm×254mm リビングに飾るならこのサイズがオススメです
4切ワイド 381mm×254mm 一眼レフで撮った写真ならワイドで切れずにプリント



プリントの仕様

商品名 スーパーエコノミープリント(グロッシー) エコノミープリント(グロッシー)
補正色 機械による自動補正 機械による自動補正
おすすめの選び方 写真を選ぶのが面倒な方にオススメ
ネット限定専用ペーパー使用しプロの補正なしでプリントします
スマホなどで撮った普段の写真をまとめてプリントするのにおすすめです。
ネット注文専用ペーパーなのでコンビニや自宅プリントしてる方にもおすすめ。
特徴 光沢表面仕上げ

銀塩ならではの鮮やかな色再現性と保存性に優れた 
国内有名メーカーのオリジナルペーパーを使用。
光沢表面仕上げ

ヌケの良いハイライト(明るい部分)からシャドウ(暗い部分)のしまりまで自然で滑らかな階調を表現いたします。

耐擦過性にも優れており、長期保存にも適しております。


商品名 プレミアムプリント(グロッシー) プレミアムプリント(ラスター)
補正色 プロによる手動補正 プロによる手動補正
おすすめの選び方 イベントの日や、ちょっと特別な日に撮影した写真におすすめです。
黒が引き締まり白はよく抜け、階調表現が豊富な仕上がりになるのが特徴です。
特別な想い出や、大事な写真におすすめです。プレゼントにも喜ばれます。
プロスタッフによる1枚1枚情景にあった手動補正によって最適な色味を表現。
特徴 光沢表面仕上げ(しっかり厚手ペーパー)

プリントの白色度が高く、ハイライト(明るい部分)からシャドウ(暗い部分)まで明暗のある豊かな階調を表現いたします。

自然放射線に対し強い耐性を有しており、変退色しにくく長期保存に適しております。

合わせてプロスタッフの手動補正によって写真に最適な色味を実現いたします。
半光沢表面仕上げ(しっかり厚手ペーパー)

白色度が高いペーパーにラスター仕上げにする事によりシャドウ部分(暗い部分)が落ち着きのある黒に締まります。

ワンランク上のハイライト(明るい部分)のぬけ、シャドウ(暗い部分)のしまりでより自然で滑らかな階調を表現いたします。

自然放射線に対し強い耐性を有しており、変退色しにくく長期保存に適しております。

合わせてプロスタッフの手動補正によって写真に最適な色味を実現いたします。
※インクジェットでは表現しきれない中間色などの表現がしっかりできる銀塩写真では現像薬品も重要なポイントのひとつ。
こだわりにこだわって選んだ写真ペーパーの能力を、最大限に発揮する現像薬品を使用する事によって、より確かな品質の写真を仕上げる事に成功しました。
締まりのいい黒、透明感のある白、そして細やかなグラデーションを奏でる中間色の発色は、あの日の想い出を鮮やかに色褪せる事なく想い出として残します。
※プレミアム仕上げでは、サトーカメラが認定したフォト技術士が、その写真の主役・主題に一番あった色・濃度・彩度・コントラストに調整し、1枚1枚確認しながら丹念に心を込めて仕上げています。
また、更に一層その腕を磨くため、月に1度、サトーカメラの社内で品質コンテストを開き、より良い品質の作品が提供できるような育成プログラムを実行しています。
もちろん、お客様の細かな好みにもお応えしています。色・濃度・彩度・コントラスト等で気に入らない写真があれば1枚からでも焼き直しさせていただきます。



サトーカメラのプリントとは?

家電量販店で売っているような、ご家庭のプリンターは「インクジェット方式」が主です。
それに比べサトカメのプリントは、「銀塩写真方式」で仕上げています。
インクジェット方式と銀塩写真方式の違い

インクジェット方式

銀塩写真方式と違い特別な紙を使う必要がなく、インクを紙に吹き付けて印刷する方式です。

銀塩写真方式

銀塩の専用カラー印画紙にレーザー光で露光し、薬品に反応させて発色する印刷方式です。

Copyright © Satocame ONLINE SHOP All Rights Reserved.